脇の臭いや黄ばみなどの服うつり対策

暑い季節になるとやはり気になるのが汗の臭いや脇の臭いなど体臭ですよね。

 

わきがなど脇の臭いや汗臭などに悩んでいる方でも、体を洗って清潔にしたり、制汗剤、デオドラント用品を使うことで体臭を一旦リセットすることができます。
ですが、汗染み、黄ばみ、臭いうつりなど洗濯をしても残ってしまう!のは気になるもの。

 

最近の洗濯洗剤もかなりよくなっているのですが、フレグランス入りの柔軟剤などいいニオイも確かにするのですが、脇の臭いなどが染み付いた服だと、においが入り乱れて複雑なニオイになってしまったりするんですよね。

 

また、わきがの方は、脇の下などの部分が黄ばんでしまいやすく、こういうシミはななかな取れなくなるので、洗ったものでもまた着ることに抵抗を感じてしまいます。

 

 

ちなみに、シャツなどについてしまった黄ばみは、漂白剤や重曹などを使うことで比較的黄ばみが落ちやすくなるそうです。

 

最近は、ワキガなどの臭いがつき難いというシャツなどもありますが、シャツなどは繊維に染みこんでしまうので、どうしても黄ばみなどがついてしまいます。

 

そうならないためには、ワキガ改善の方法を実践するなどして、体質を改善していきたいところですね。